桜地区人権・同和教育推進協議会

 私たち桜地区人権・同和教育推進協議会(同推協)は、あらゆる差別のない人権のまちづくりをめざしています。誰もが、かけがえのない大切な存在です。けれど、私たちの周りでは、子どもへの虐待、障がい者差別、高齢者の介護の問題、そして、今も後を絶たない部落差別問題など、人が幸せに生きる権利を奪われてしまう人権問題が、日々報道されています。そうした現実を前にして、人が心豊かにいきいきと暮すためには、今、何が必要なのか、私たちにできることは何なのか、ともに考えてみませんか?
 桜地区同推協は、これまで各種人権問題の解決にむけて、いろいろな活動にとりくんできましたが、主なものは、人権講演会、地区別懇談会、さくら人権大会などです。今後も、桜地区住民が人権問題に関心を持って、各種活動に参加してほしいと考えています。