活動の概要



1.民生委員児童委員・主任児童委員の活動
私たちは桜地区内の各々の担当地区で様々な活動をしながら、皆さまをそっと見守り支援しています。
(1) 実態把握
福祉に関することで困っている方がいないか、独り暮らしの方や障害児(者)や幼児が居るご家庭を訪問したり電話で様子をお伺いしています。
(2)

身近な相談役
介護や子育てなど、福祉に関する援助を必要とする方の立場に立って相談にのります。(相談などで知り得た情報は、秘密にすることが義務付けられています)

(3)

福祉に関する情報提供
援助が必要な方に、最も適切な福祉サービスが受けられるよう各種福祉情報を提供します。

(4) 福祉機関へのパイプ役
援助が必要な方が、適切な福祉サービスを得られるよう関係機関へ連絡するなどパイプ役を努めます。
(5) 介護保険制度の利用を支援
介護保険制度を利用したいとお考えの方の相談にのり、適切な介護認定申請や調査が受けられるよう、関係事業者へ連絡します。
(6) 研究活動
桜地区の民生委員児童委員全員が、下記の3グループに分かれて、桜地区内の福祉状況や課題を把握し、自らの資質向上に努めています。
  @高齢者福祉研究事業部
  A障害児(者)福祉研究事業部
  B児童・生活援護家庭福祉研究事業部

(7) 機関紙「さくらのふくし」発行
毎年一回、機関紙「さくらのふくし」を発行しています。


2.子育て支援
どうしたらいいの? 子育てについての悩みなどのご相談は、主に主任児童委員がお受けしますが、民生委員児童委員全員で協働しています。

ひとりで悩まないで、気軽に相談して下さい。

お知らせ!
私たちは、桜幼稚園と桜台保育園で、毎週水曜日か木曜日に、お子さんを遊ばせたり悩みごと相談をお受けしています。幼稚園や保育園に通っていなくても気軽にお越しください。
対象は、0歳から6歳の幼児とその保護者です。
参加費は無料で、自由に参加できます。
お子さんを友達の中で自由に遊ばせることができます。
園の遊具や玩具も使わせてもらえます。
折り紙や手遊び、その他の遊びも教えてもらえます。
小さなお子さんはスタッフが預かりますので、ゆっくり相談していただけます。
(1)チエリ―クラブ
   場所・・・桜幼稚園 (電話・・・326-1533)
   曜日・・・毎週水曜日
   時間・・・10時〜11時30分


(2)あそぼう会
   場所・・・桜台保育園 (電話・・・326-4618)
   曜日・・・毎週木曜日
   時間・・・10時〜11時30分

(3)バンビーノ(桜民児協企画)
  
年1回開催しています
  
対象は0才〜3才


「民生委員のトップページ」へ戻る